CDs21ソリューションズトップへ
会員企業一覧・URL
会員ページ
お問い合わせ
プライバシーポリシーについて
中島平太郎賞
CD-Rの正しい取扱い方

ニュースリリース
NEWS RELEASE
From CDs21 SOLUTIONS
2002年9月12日(木)
CDs21ソリュ−ションズ、
「オプティカルカ−ド」のガイドライン策定を目指し検討を開始

第一弾としてユ−ザ−保護を目的に
統一した"注意表記"(文章と図解)を作成し配布
 
 各種のCD規格やそれに伴うビジネスモデルを推進するCDs21ソリュ−ションズ(事務局:東京都港区 会長:中島平太郎)では、カ−ド型ディスク「オプティカルカ−ド」の健全な普及にむけて、来春をめどにガイドラインの策定を目指したワーキンググループを設置し、検討を開始しました。第一弾として「オプティカルカード」に添付される取扱説明書の表記を見直し、より理解されやすい表現の"注意表記"(文章と図解)を作成しました。
 同団体では、ユ−ザ−保護を目的に国内53社、海外26社の会員に向け配布を開始、統一した表記の使用を開始します。

■ワ−キンググル−プ設置の背景
 最近、「オプティカルカード」と称されるCDプレーヤやCD-ROMドライブで再生できるカード型ディスクが市場に導入されています。「オプティカルカード」は、携帯性などユーザの視点から考案されたメディアで、広告宣伝などの販売促進用途等にすでに幅広く利用されており、またノートPCなどを利用して、その場でデータの受け渡しをするなどコミュニケーションツールとしても今後大きな可能性を秘めています。
 しかし、この「オプティカルカード」は、寸法形状的にCD規格に準拠した製品ではないので、必ずしもすべてのCDプレーヤやCD-ROMドライブで再生できる互換性が保証されているわけではありません。現状、サイズや形状などのガイドラインがなく、また適切な利用上の注意表記がユーザに提供されていないため、極端な場合にはメディアやドライブに不具合を生じさせる可能性もありました。
 CDs21ソリューションズでは、「オプティカルカード」の健全な普及に向けて、互換性等の技術面検討やユーザへの普及・提案活動を行なっておりますが、このたび、ユーザや業界からの要望を受け、関連産業のさらなる発展を目指しこの"注意表記"を作成したものです。

■第一弾 統一した"注意表記"の策定
 今回CDs21ソリューションズが作成した"注意表現"は、一般のユーザに正しい使い方を知ってもらい、誤った使い方を防止するため、分かりやすい表現の文章と図解で構成したもので、日本語版と英語版を用意してあります。関連業界が「オプティカルカ−ド」の取扱説明に統一された"注意表記"を使用することによって、正しい利用方法への理解を深めてもらうとともに、メディアや再生機器の都合で再生できない場合があることを理解してもらうことが可能になります。CDs21ソリュ−ションズには「オプティカルカ−ド」関連の主要メーカーが加盟しており、今後これら統一された"注意表記"を取扱説明に使用するとともに、その他のメーカーにも参加・利用を呼びかけていきます。

■ワ−キンググル−プの活動
 CDs21ソリュ−ションズでは、「オプティカルカ−ド」のメディアメーカーやドライブメーカーを含む関連業界(販売業者、製造業者、等)に対し普及活動を継続し、様々なアプリケーションへの適用の可能性を追求していきます。またさらに、今後の活動の一環として、オプティカルカードとドライブとの相性をより高めるためサイズ等のガイドライン作成をおこなっていきます。

 なお、この"注意表記"は、CDs21ソリューションズの会員は無料で使用することができます。入会に関しては、CDs21ソリューションズ事務局にお問い合わせください。

■CDs21の活動について
 現在多くの種類のCD(コンパクト・ディスク)がオーディオ用、データ用、画像用として規格化され、それら商品は世界中に広く普及し愛用されています。CDは現在あらゆる光ディスクメディアの中で最も普及しているメディアです。
 CDがこれだけ普及した最大の理由は、CDメディアが異機種間、異世代間のプレーヤやドライブ上での再生互換性が可能な限り保たれていることであり、CD関連業界全体の努力に負うところが大きいといえます。
 任意団体「CDs21(シーディーズニジュウイチ)ソリューションズ」は、2001年4月に旧マルチメディアCDコンソシアムと旧オレンジフォーラムがコラボレーションして誕生した、CD関連業界間を複合横断的に網羅した最大の団体です。
 各種CD規格に準拠したメディア(ディスク)、ハードウェア、ソフトウェア製品、コンテンツ制作などを含む応用製品群の互換性向上への取り組み、および関連サービスなどの普及促進を図り、関連業界並びにユーザに寄与することを目的に活動しております。
 現在、参加企業数は79社(国内53社、海外26社)で構成されています。
お問い合わせ/会員申込先
CDs21 ソリューションズ 事務局 〒108-8507 東京都港区港2-3-37フィリップスビル 日本フィリップス(株)内
TEL:03-3740-4592 FAX:03-3740-5152  担当:藤平
▲このページのトップへ

次のページ→
▲Back